6月15日(土)午後2時30分

つい先日、老後の資金について、65歳で定年退職した夫婦の場合、毎月約5万円、30年間で
約2000万円の生活費が不足するという試算を金融庁が発表したため、今世間では大きな話題に
なっているようです。

老後の資金は、各世帯の年金額や家計費の使い方によって、各世帯それぞれ大きく違うので、
老後の貯金がなくても、年金だけで生活できる方もいらっしゃれば、貯金1000万円で
十分な方もいらっしゃるのです。

何となく、2000万円だけが独り歩きし、国民に大きな不安と誤解を与えてしまっているようで
残念でたまりません。

でもやはり、年金だけでは老後の生活はきびしいという方の方が、圧倒的に多いのではないでしょうか?

「将来の老後の貯金は、どのくらい必要なんだろう?とっても不安なんです!」と、心配されているあなた‥‥、

どうかご安心ください!!!

本当にグッドタイミングで、6月30日(日)に企画させて頂いた、「失敗しない!家づくりセミナー」では、
住宅ローンでマイホームを取得し、子どもをりっぱに育て上げ、そして、人生100年時代のバラ色の老後を
過ごすためには、老後の資金がどのくらい必要なのか?

ほぼ正確に把握することが可能であるというお話をさせていただきます。

6月18日(木)、セミナーを後援して頂く「北日本新聞」さんの朝刊にも、新聞広告を掲載しますので、
ぜひご覧頂き、「家づくりセミナー」への参加をご検討頂ければと思います。
 
それでは、6月30日(日)午後2時、魚津市の「新川文化ホール」で、あなたとお会いできます事を
楽しみにしております。