1月5日(金)午後6時30分

いつも私のブログを読んで頂いている、あなたへ……、

新年明けましておめでとうございます!

いよいよ、戌年の平成30年がスタート致しました。

我が家では、平成21年生まれの満8歳になる「柴犬」のオスのペットを飼っています。

名前は、「小太郎」と言うんですが、やはり飼い主に似てくるらしく?

物静かでおっとりとした、やさしい性格のワンちゃんです。

孫たちも「小太郎」が大好きで、結構可愛がってくれるので、吠えたり、嚙みつくような事は

絶対にありません。

小太郎には何不自由なく、餌もたっぷりと与えているつもりなんですが、やはり犬というのは、

雪が降る寒い冬の季節が大好きなようで、たまに雪もおいしそうに食べたりしています。

私が戌年の記念にと思って、「小太郎」をブログに掲載するために、しつこく絵になるポーズを要求する

ものですから、小太郎は機嫌が悪くなったようで、「あっちへ行け!」と言わんばかりに、

おしっこをかけられてしまいました。

 

話はがらっと変わりますが、平成30年の住宅市況は、どのようになっていくのでしょうか?

大手ハウスメーカーでは、昨年の受注状況は、前年度より10%前後もダウンしている会社が

多かったそうです。

エリーヌホームでは、特に市況に左右される事もなく、おかげ様で、毎年忙しい毎日を過ごさせて

頂いており、本当にありがたくうれしく思っています。

いよいよ平成31年10月、消費税10%への増税が確実視されており、平成31年4月1日までの契約までは、

おそらく消費税8%の経過措置がとられるので、「今年の秋以降からは、駆け込み需要が始まるのでは?!」

と多くの業界関係者は期待しているそうです。

一部のハウスメーカーが、消費税増税を声高に叫びながら、家づくりのスタートを急がせるせるような

新聞広告チラシが増えて来るような予感が致します。

もしあなたが、将来家づくりを検討されているとしても、人生最大の大きな夢である家づくりですので、

どうかそのような声に惑わされる事なく、将来に不安の残らない資金計画をしっかりと立てて、

家づくりをスタートして頂きたいと思います。

戌年生まれの人の特徴は、「勤勉で努力家である。」と言われているそうです。

また、犬はお産が軽いとされることから、安産については、「戌の日」が吉日とされています。

家づくりもある意味では、「家族が笑顔で、幸せに暮らせるお家。」の誕生とも言えるので、

多くの方々が今年こそ、念願の家づくりのスタートが、順調に進む事を心からお祈り致します。

私は馬年なんですが、戌年にあやかりながら、「真面目に勤勉で、努力を惜しまない!!」

そのような一年にして行きたいと思っていますので、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。