住宅性能には自信があります!

家族の健康と安心を、いつまでも守りつづけるために、住まいの基本性能を徹底的に追求しています。

住宅性能表示制度

●住宅性能表示制度の7項目※で
最高等級を獲得。

2000年4月1日より施行された住宅性能表示制度は、新築住宅の性能を国が指定した第三者機関により共通のものさしで客観的に確認・評価するものです。 住宅性能表示制度の7項目(倒壊防止、損傷防止、耐風、劣化対策、維持管理、空気環境、温熱環境)で最高等級の評価を獲得しています。

※標準仕様での性能等級となります。お客様の設計プランや条件の変化で、表示性能が異なる場合もございます。(性能表示制度をご利用の場合、別途費用を申し受けます。)

構造の安定〜優れた耐震、耐風性能を発揮する頑強な基礎構造〜

  • 安心の住まいづくりを支える入念な地盤調査。

    伊藤建設では建築前に入念な地盤調査を行い、徹底的に調査します。 それぞれの地盤の地耐力を明らかにした上で最適な地盤の仕様、および地盤補強工事が必要かどうかをご提案。その上で緻密な耐震設計を実施します。
  • 地盤調査

    地盤調査

-

地震や台風などの災害に強い住まい

木造軸組工法の強度を高める筋かいの入った耐力壁に適切な配置、梁と床面を構造用合板等で固定して一体化し、地震や台風時の横からのねじれやゆがみを防止する剛床の採用、柱と梁、土台と火打といった木材同士の接合部を補強するために、高強度の接合金物を使用するなど、地震や台風から住まいを守るための技術にも抜かりがありません。

  • 木造軸組工法

    ●木造軸組工法

  • 剛床

    ●剛床

  • 接合金物

    ●接合金物

-
  • 結露やシロアリの発生を防止

    伊藤建設では建築前に入念な地盤調査を行い、徹底的に調査します。 そして、それぞれの地盤の地耐力を明らかにした上で最適な地盤の仕様、および地盤補強工事が必要かどうかをご提案。その上で緻密な耐震設計を実施します。

    ※外壁の仕上げ方法によっては、
    通気層工法を採用しない場合もあります。

  • 剛床

    ●剛床

    通気層工法

    ●通気層工法

    基礎全周換気工法

    ●基礎全周換気工法

空気環境〜家族が健やかな毎日を過ごせる室内環境に配慮しました〜

  • シックハウス対策

    アレルギーなどの悪影響を及ぼすシックハウス症候群。その原因のひとつに建材や家具などから発生するホルムアルデヒドがあります。 伊藤建設では、壁や天井のクロス、床材から接着剤にいたるまですべての建材を見直し、日本工業規格(JIS)、日本農林規格(JAS)で最高水準の「F☆☆☆☆(エフ・フォースター)」をクリアした建材を採用。ホルムアルデヒドの放出量を最低限に抑えています。
  • シックハウス対策
-

細菌やカビの発生を抑える仕様・設備

キッチンやトイレ、洗面化粧台、内装材などには、家族みんなが気持ちよく使える抗菌仕様採用。細菌の繁殖を抑え、住まいを清潔に保ちます。

-
  • 24時間計画換気システム

    外気をフィルターできれいに→汚れた空気を外に排出
  • 屋外の新鮮な空気を室内に取り込み、生活することで生じる二酸化炭素や臭気、さらには家具や防虫剤などに含まれているホルムアルデヒドなどの有害物質を強制的に排出。24時間連続運転で空気を常にクリーンな状態に保ち、快適な室内環境を実現します。

    また、サニタリーから発生する湿気も同時に排出されるため、建物やからだに影響を及ぼす結露やカビ・ダニを抑制する効果もあります。

温熱環境〜次世代省エネルギー基準をクリアする優れた機密・断熱性〜

結露やシロアリの発生を防止

伊藤建設では建築前に入念な地盤調査を行い、徹底的に調査します。
そして、それぞれの地盤の地耐力を明らかにした上で最適な地盤の仕様、および地盤補強工事が必要かどうかをご提案。
その上で緻密な耐震設計を実施します。

※外壁の仕上げ方法によっては、通気層工法を採用しない場合もあります。

結露やシロアリの発生を防止

※メーカー実験値です。自由設計のため、間取りなどの諸条件によりデータは異なります。

↑ページトップへ戻る

ホーム会社概要・営業エリアお問い合わせ・資料請求プライバシーポリシーサイトマップ

Copyright©2010 ITO KENSETSU. All Rights Reserved.