12月22日(金)午前9時30分

「家づくりは初めてなので、とても不安なんです!」

「そもそも、一体私たちの年収で、いくら位の予算のお家が建てれるのだろうか?」

などと、エリーヌホームにご相談に見えられる子育て世代の若い方々は、

皆さん、家づくりに対して将来に大きな不安を抱えながら、とても悩んでおられます。

「高すぎるお家を買ったがために、生活が苦しくなった。」

それだけは、絶対に避けなければなりません。

「自分たちの理想のマイホームを手に入れるためには、綿密な資金計画を立てる必要がある!」

と、私は思うんです。

そこで、必要になってくることが、正しい家計のコントロール。

つまり、家計に無駄があるのか?ないのか?を、チェックする必要があるのです。

家計の見直しで非常に効果があるのは、生命保険の見直しであります。

私は今までに、約150組の皆様の家計の見直しをさせて頂きましたが、多くの方々が、生命保険のかけ過ぎ、

かけ間違いをしていらっしゃる事がわかりました。

その一番の間違いは、「将来の老後に備えて、個人年金型保険に加入されている。」事なんです。

住宅ローンを組んで、家づくりを考えていらっしゃる方は、絶対にやめて頂きたいと思います。

何故ならば、いくら住宅ローン金利が異常に低い現在であっても、個人年金の受取利息よりも当然のごとく、

住宅ローンの支払利息の方が大きいのです。

仮に、金利1.38%(フラット35商品の場合)、返済期間35年、2500万円の住宅ローンを組むと、

月々の支払金額は、75,085円になります。

そこで、月々3万円支払いの個人年金に入っている方が、その3万円を住宅ローンの月々返済に上乗せすると、

月々の返済額は、105,085円にもなってしまいますが、「35年返済を23年返済にと、12年間も短縮する事が

できるのです。」

その結果、一般的な個人年金(利回り1.08%)に加入するよりも利息の差額が………、

何と!117万円も得をする事になるんです!

個人年金の満期で貯金はできませんでしたが、住宅ローンの繰り上げ返済が終わってから、今まで支払っていた

105,085円を毎月貯金をして行ければ、「12年間で1513万円」、もの貯えをできる計算になります。

ですから、個人年金で積み立てて行かなくても、早く借金を返済してから貯金をしていく方が、絶対に得をすると

いう事を、ぜひ知って頂きたいと思います。

明日、23日(土)、24日(日)滑川市上小泉地内で、今年最後の完成現場見学会を、お施主様のご厚意で

開催させて頂きます。

もしあなたが、将来の家づくりで、何か不安を感じていらっしゃる事があれば、ぜひご来場して頂いて、

あなたの不安と悩みを打ち明けて下さい。

私は今までの経験で培ってきた知識で、解決策をお話させて頂くつもりです。

今度の完成現場見学会は、ちょうどクリスマスの時期に開催させて頂く事になりました。

ささやかではありますが、小学生以下のお子様連れのご家族様に………、

「サンタクローズ長靴菓子1セット」を、クリスマスプレゼントさせて頂きます!

なぜ、大切なお家を見学会場として、お施主様が快く貸して下さるのか?

いつもお施主様はやさしく言って下さいます。

「私たちも何度も何度も、いろいろな素敵なお家を見させて頂きました。これから家づくりを始められる方々に、

今度は私たちのお家を見て頂いて、少しでも参考にして頂ければ、とてもうれしいです!」

家づくりをするには、成功された「幸せ家族様」から、家づくりのコツを学ぶのが一番の近道です。

いまブログを読んでいるいらっしゃるあなた、見所一杯の素敵なお家に、ぜひお気軽にご来場なさって下さい。

スタッフ一同、心からお待ち申し上げます。